大山さんのストーリー5から見る(ブロック参考例)*閲覧注意*

ご喜元いかがでしょうか】


『アダルトチルドレンの誤解を解き 本来の『私』の愛と幸せ自由を手に入れる』


メンタルサポーター・マインドブロックバスター大山桃子です。



大山さんのツイッター



大山さんのストーリー(7歳頃)


このころにはもう
『価値のない私』
『大切にしてもらえない私』
『悪い子の私』その他諸々の大前提の『私』はほぼ固まっていたように思う。


幼稚園ではエレクトーンの先生に間違えると棒でしばかれた。
エレクトーンは好きだったけどいつ棒でしばかれるかと思うと安心できなかった。
家では何かあるとハタキや布団叩きでよくしばかれた。
物を壊したりすると『お前の手も切ったろか!』と言われた。
母の口癖は
『子供が嫌い』『子供はうるさい』『この子は金食い虫』(このセリフは母の全てではありません)
色んな意味で望む事もある意味諦めていたように思う。


父『何が不満なんかいうてみ?』
大山さん『・・・(色んな事がたまり過ぎていて何から言っていいかわからないし言ったところで
望は叶わないだろうし・・・)』


身体はいつも鉛の様に重かった。
幼稚園の運動会必死に走って血を流すお友達
なんであんなに必死に走るのか?理解できなかった。


テレビで見たビルから飛び降り自殺をする人
(飛び降りたらやっぱり痛いんかな~?)


祖母の家でテレビを見ていると
いつも台所仕事をしながらの祖母の愚痴の独り言が聞こえてきていた。
母の事父の事お金の事の様だったと思う。



ある日
大山さんと弟を車に乗せた父
『用事してくるからまっときや』といってどこかへいった。
車の中は助手席に大山さん後ろの席に小さな弟がのっていた。


車の止めてあった場所は祖母の家から近くのところだった。
辺りは暗かった。


向こうから誰かが歩いてくる・・・
(祖母の家の前のお兄ちゃんだった)
お兄ちゃんは大山さんに気づき車の方へ歩いてきた。


大山さんはお兄ちゃんが車に近づいて来たので何気に窓を開けた。
するとそのお兄ちゃんは無言で窓から手を入れて大山さんに悪戯をし始めた。
(恐い! お兄ちゃん何で?こんなことするん?恐い!どうしたらいいんやろう
私が窓を開けてしまったからこんなことになってしまった。)
大山さんは無言で全力で窓を閉めようとしたけど(くるくる回すやつ)窓を閉める事が出来ない
怒り悲しみ恥ずかしさ恐怖パニック全身に力を入れてもどうにもできない状態
『私はこんなふうに扱われる人間なんだ』
不愉快な時間が過ぎた。
本当はどれくらい時間がたったのかわからないけれど
とても長かった。お兄ちゃんの力の強さが恐怖だった。
(『やめて!』と声を出したらどうなるんやろう・・・しばかれるかもしれへん
助けて!誰が助けて!早く助けて!恐いよ!)
祖母の家の前に住んでいるお兄ちゃんがそんな事をするのが信じられなかった。
衝撃的な出来事だった。
今でも鮮明に覚えている。


お兄ちゃんの上のお兄ちゃんが歩いてきたのに気づいて
お兄ちゃんの手はやっと車の窓から出て行った。


お兄ちゃんのお兄ちゃんはこっちを見て笑っていた。


しばらくして父が車に戻ってきた
大山さんはその出来事を父に話せなかった。


母にも祖母にも誰にも話せなかった。



またお兄ちゃんにあったらどうしたらいいんやろう。


恐い。


『私はこんなふうに扱われる人間なんだ』
『いつもひどい目にあう私』
『誰にも助けてもらえない私』


『私』の『私』という存在の認識状態はこのようなものだった。


大山さん『おばあちゃん私なんかしんどいねん』
祖母『子供の癖にしんどいしんどいばっかりいうな』


対人関係
女性・・・笑っていてもいつ怒り出すかわからないので安心できない存在。
男性・・・いつ悪戯されるかもしれない危険もしそうなったとしても力では勝てない。


『私』に対しての扱いは
『私』が『私』を扱う扱い方にもつながるのです。
それは『私はそんな風に扱われたのだから私も私をそのように扱おう』と考えてする
というよりも『私』にとっては当たり前すぎて疑う余地すらないと言った方が的確かもしれません。


経験や知識が無い人からすると
簡単に『そんなん昔の事やん。』『いつまでいうてんの?』『前向きに頑張らないと』
『幸せにならないと』『子供の為にも頑張らないと』『可愛そう』
その他 なにやかんやというのですが
勿論そこに悪意が無いのも理解できますが
本人にとっても『私』に何が起こっているのか?『私』にも理解出来ず
『そうやな』と思えば思うほど
当時の『感情の抑圧』を深める事にもなり
『自己嫌悪』『自責の念』『悪い私』『ダメな私』『誰にも理解してもらえない私』を強化する
という事にもなり他の形で爆発するというようなことにもなりかねない
可能性がある為アダルトチルドレンの場合は特に注意が必要です。


『私はこんなふうに扱われる人間なんだ』というのも
『過去にそのように扱われた事があった』というのは『事実』で
『そのように扱われる人間』という分部は『思い』であり『そのように扱われる人間』
など存在しないという事を理解していただきたいと思います。


『いつもひどい目にあう私』というのも
『過去によくひどい目にあった』というのは事実で
『いつもひどい目にあう人間』の部分が『思い』であり『いつもひどい目にあう人間』
というのが存在するのではないという事を理解していただきたいと思います。


『誰にも助けてもらえない私』というのも
『過去に助けてもらえなかったことがある』というのが事実で
『助けてもらえない人間』という部分が『思い』であり『助けてもらえない人間』というのは存在しないという事を理解していただけたらと思います。


これらの『思い』を何度も繰り返し体験することによって
もう『私』の中では当たり前すぎて『気付』けない様になっているのと。


そうではない『私』になるのには『恐れ』が伴います。
何故なら過去にそれを何度も望み我慢したり頑張って頑張って必死にやったけど
無理だったのと求める事によってさらに痛みを感じたという記憶があるのです。


それが『思考』の作り出すVRストーリーとして『私』を支配している事に『気付』いていただけたらと思います。


そもそもあなたは何も悪くないし
誰かの言動によって汚れたり価値が左右されるような存在ではありません。



***********************************************************************
アダルトチルドレンの為のブロック38




*3分に1個心のブロックを解除するマインドブロックバスター*


遠隔(電話・メール)もOKです。



マインドのブロックとは


本来の『私』を生きる上で妨げになっている『心のブレーキ』です。


これまでのトラウマやネガティブナ感情、


時には成功体験までもが心のブロック、


ブレーキになってしまうのです。


この心のブレーキが何かやろうと折角思っても、行動を制限したり、


日ごろの自分の表情や態度を作ったりしてしまい、


人間関係のトラブルのもとになったり・・・


つまり うまくいかないのは心のブロック


が原因だったのです。


では それを単純になおせばいいではないかと感じますよね?


ところが


『自分でも気づかないうちに』


『知らず知らずのうちに』


心のブレーキが働いてしまうからやっかいです。
それは多くの場合
心のブロック、ブレーキが 潜在意識にあるからです。


(潜在意識とは、過去における考えや、心構えや、欲望の大きな貯蔵庫で、その数百万にのぼる整理棚には毎日の生活の中で、読んだこと、聴いたこと、観察したこと、受けた印象、考えたことが貯蔵されています。 潜在意識は創造的な洞察力や、直観力の無限な宝庫です。 潜在意識は、本質的に自在に発揮できる力をもっています。)




*今気になっている事


*悩んでいる事


*いつも同じパターンに陥ってしまう事


*過去のトラウマ


*忘れられない事


等々を3分に1個という速さで解除します。


大山さんに・問い合わせ・申し込みメールはooyamamomoko@gmail.com☜こちら


大山さんに・問い合わせ・申し込み電話は090-1159-2845☜こちら


詳細はコチラをみてみてね↓↓↓






必要な方に届きますように・・・






1982年より
スピリチュアル研究
多くの人々の人生相談をボランティアで行う
2008年より
芦屋ヨガ善にてハタヨガを習得
2011年
NPO 法人セカンドライフネット心理カウンセラー養成科卒
同年カウンセリングワンダ設立
2016年
『3分で1個心のブロックを解除する』マインドブロックバスター取得



『アダルトチルドレンの誤解を解き 本来の『私』の愛と幸せ自由を手に入れる』


メンタルサポーター・マインドブロックバスター大山桃子です。


大山さんに・問い合わせ・申し込みメールはooyamamomoko@gmail.com☜こちら


大山さんに・問い合わせ・申し込み電話は090-1159-2845☜こちら


詳細はコチラをみてみてね↓↓↓





あなたのお電話お待ちしています。メールもOK!




まずはお気軽にお問い合わせください。




#ハッシュタグ
#アダルトチルドレン
#孤独
#愚痴
#焦り
#インナーチャイルド
#電話カウンセリング
#無料
#24時間
#怒り
#話し相手
#電話カウンセリング
#アダルトチルドレン集中サポート
#淋しい
#面談
#話したい
#イライラ
#不安
#インナーチャイル
#大阪マインドブロックバスター
#ブロック解除
#無料
#大阪カウンセリング
#3分で1
#心のブロック
#悩み
#恋愛
#人間関係
#夫婦関係
#仕事辞めたい
#お金のブロック解除
#杭瀬#佃#尼崎#千船


***必要な方に届くよう
リブログ・FACEBOOK・ツイッター・B!ブックマーク(ページの一番下)
をクリックしてもらえたら嬉しいです***